遊戯王 YA06-JP001 時械神祖ヴルガータ (日本語版 ウルトラレア) 遊☆戯☆王ARC-V 6巻

12月14日に開催されたトレカエース上荒川店ショップ代表決定戦にて「時械神」が優勝したようですね。

 

SPONCERD LINK → ▶︎▶︎▶︎トレトク(買取金額20%UP中)  

遊戯王通販_350x240

▶︎▶︎▶︎現在の遊戯王高額買取リストはこちら!  
・トレカエース上荒川店






・後攻に強いのはいいですね!

「時械神」は全てレベル10の天使族に統一されており、一部例外はありますが基本的に「時械神」モンスターは戦闘時を介することで相手フィールドのカードの除去したり効果ダメージを与えたりでます。

戦闘を介するので基本的に後攻が有利ですので、それに合わせて「壊獣」「ライトニングストーム」等を採用できます!(特にレベル10の「壊星壊獣ジズキエル」は相性がいいですね)

遊戯王OCG 壊星壊獣ジズキエル ノーマル EP16-JP026 遊☆戯☆王ARC-V [EXTRA PACK 2016]遊戯王カード 怒炎壊獣ドゴラン(ノーマル) ソウルバーナー(SD35) | ストラクチャーデッキ 効果モンスター 炎属性 恐竜族 ノーマル遊戯王カード ライトニング・ストーム(スーパーレア) イグニッション・アサルト(IGAS) | 通常魔法 スーパー レア


・レベル10で統一されていることで?

「時械神」は全てレベル10で統一されていますので、「神縛りの塚」と相性が良く、「時械神」モンスターが持つ耐性に加えて「神縛りの塚」により対象耐性・破壊耐性も加わり強固な盤面を作ることができます。 

遊戯王カード CPL1-JP025 神縛りの塚 レア 遊戯王アーク・ファイブ [コレクターズパック 伝説の決闘者編]

<神縛りの塚>

フィールド魔法

①:フィールドのレベル10以上のモンスターは効果の対象にならず、効果では破壊されない。

②:フィールドのレベル10以上のモンスターが戦闘でモンスターを破壊し墓地へ送った場合に発動する。破壊されたモンスターのコントローラーは1000ダメージを受ける。

③:フィールドのこのカードが効果で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。デッキから神属性モンスター1体を手札に加える。 

戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に2000ダメージを与えることが出来る「時械神サンダイオン」で相手モンスターを戦闘破壊することができれば、戦闘ダメージに加えて3000ダメージを与えることができます!

汎用性の高いランク10Xモンスターを採用できる!
・「
超弩級砲塔列車グスタフ・マックス」
 戦闘した後に「
時械神ミチオン」の効果で相手LP半減して「時械神サンダイオン」で2000バーンを与えてライフを6000削ったメインフェイズ2に超弩級砲塔列車グスタフ・マックス」をX召喚して2000バーンを与えると後攻1ターンキルできます。

★3枚セット★ 【遊戯王】 【超弩級砲塔列車グスタフ・マックス】 GS06-JP012 【ノーマル】 『ゴールドシリーズ2014』時械神ミチオン ノーマル 遊戯王 コレクターズパック2018 cp18-jp021遊戯王/第10期/COLLECTORS PACK 2018/CP18-JP025 時械神サンダイオン【ウルトラレア】

そのほかにも「超巨大空中宮殿ガンガリディア」「No.81 超弩級砲塔列車スペリオル・ドーラ」「No.77 ザ・セブン・シンズ」等をX召喚するととても強い盤面になりますね!

遊戯王 超巨大空中宮殿ガンガリディア 18TP-JP209 トーナメントパック2018 Vol.2遊戯王 LVP2-JP052 No.81 超弩級砲塔列車スペリオル・ドーラ (日本語版 レア) リンク・ヴレインズ・パック2遊戯王 ARC-V No.77 ザ・セブン・シンズ シークレットレア / プレミアムパック18 シングルカード PP18-JP011-SI

遊戯王カードを手軽に高く売る方法とは?

 ・遊戯王カードを手軽に売る方法とは?
カードを売るためにカードショップに行くよりも家から買取してもらえるトレトクがいいかもしれません。
・トレトクを使用すれば今なら買取20%アップ中!
スクリーンショット 2018-07-29 14.38.33

トレトク人気No.1の買取サイトである理由としてスリーブやファイルに入れたまま発送でき即日発送・仕分け不要・送料無料である点が挙げられます。
メルカリ・ヤフオクとの相違点に関しては以下の記事を確認!

 スクリーンショット 2018-07-21 23.13.54

カードを高く売る方法!オススメはどれか?

 
買取なら ▶︎▶︎▶︎トレトク(買取金額20%UP中)  

56

現在の遊戯王高額買取リストを確認する▶︎▶︎▶︎