【遊戯王シングルカード】 《機械の叛乱》 キャノン・ソルジャー ノーマル sd10-jp009

最近ツイッター上で「#(ハッシュタグ)自分を作り上げたカード4選」をよく見かけますので、私もしてみました。

 

・SPONCERD LINK → ▶︎▶︎▶︎トレトク(買取金額20%UP中)  

 遊戯王通販_350x240

▶︎▶︎▶︎現在の遊戯王高額買取リストはこちら!  

「ハッシュタグ」とは、ハッシュマーク「#(半角のシャープ)」がついたキーワードのことで同じハッシュタグが付いた投稿についてはハッシュタグを検索することで、まとめて検索できる便利な機能です。

 
そして現在遊戯王に限らずTCG全体的に「#自分を作り上げたカード4選」が流行っているようですね。


ちなみに管理人もツイートしてみました。


キャノン・ソルジャー

遊戯王カード 【 キャノン・ソルジャー 】 BE2-JP061-SR 《ビギナーズ・エディションVol.2》

小学生だった管理人が、初めてデッキらしいデッキを組んだのが「キャノン・ソルジャー」を軸にした「キャノンバーン」デッキでした。

2000年のアジアチャンピオンシップの優勝者のデッキが「キャノン・ソルジャー」を軸にしたデッキでしたので、デッキレシピを見て、高価で手に入らないカードは諦めつつなんとかデッキを組んだ記憶があります。

それまでパックを開封して出たカードをとりあえずまとめて入れていたようなデッキで遊んでいましたが、「キラー・スネーク」や「クリッター」「黒き森のウィッチ」を射出することで相手のLPを削りつつ展開することの楽しさからずっと「キャノンバーン」を愛用していました。

使用済みとなった「メタモルポット」を射出したり、特に「スケープ・ゴート」で生成した「羊トークン」をまとめて射出することで一気に2000バーンするのは楽しかったです。

このカードのおかげで、戦略を学んだ気がします。 

禁止カードになってしまって残念です。


・自業自得

遊戯王OCG 自業自得 SD12-JP030-N ストラクチャーデッキ

高打点モンスターを揃えて攻撃していくことでLPを削っていくことがデュエルだと思っていた高校時代に、攻撃なんかしなくても、モンスターなんかいなくても勝てることを教えてくれたのが、「チェーンバーン」でした。

和睦の使者」「威嚇する咆哮」と言ったカードで相手の攻撃を妨害しつつ、

ドローソースでバーンカードを引き入れてただただ相手LPを削りきることの楽しさを教えてくれました。


いかに相手の攻撃をさせないか、8000LPを削りきるには何が必要か、ビートダウンにはない戦略を考えるのは楽しかったです。

 

特に「自業自得」「仕込みマシンガン」などをチェーンして最後に「おジャマトリオ」を発動させることで相手ライフポイントを削り切った時はうれしかったです。


マジック・シリンダー(魔法の筒)

遊戯王 魔法の筒( マジック・シリンダー )【ノーマル】 SD16-JP038

大量にモンスターを展開して勝ちを確信した相手を絶望にさせるカードです。
高打点モンスターを立てて攻撃すればLPを削り切れる場面で逆にLPを削り切られたことがどれほどあったか...

相手モンスター1体の攻撃を無効にするという特にアドを稼げるカードではないですが、一気に相手LPにダメージを与えられるインパクトから小学生あたりに人気があるイメージです。 

罠カードを警戒することも以前よりは少なくなった現環境では「マジック・シリンダー 」が伏せられているなんて全く想像しないでしょうから地雷的な感じで使用しても面白いかもですね。

マジック・シリンダー 」が伏せられていると警戒されないように演技かかったプレイングをするようになったのはこのカードからな気がします。
相手に展開されてしまってもう負けたような雰囲気を出しつつ、最後の最後に「マジック・シリンダー」で逆転するという性格の悪いプレイングは気持ち良かった。 


・焔征竜-ブラスター

遊戯王カード GS06-JP006 焔征竜-ブラスター ノーマル / 遊戯王ゼアル [GOLD SERIES 2014]

結局金がある奴が勝つのかと強く感じさせられたカードです。


「焔征竜-ブラスター」を含む「巌征竜-レドックス」「瀑征竜-タイダル」「嵐征竜-テンペスト」は「LORD OF THE TACHYON GALAXY」で登場したカードで、その全てがスーパーレアで3積み必須でした。そして、大会で勝ちたければ「征竜」で出なければ勝てない時期がずっと続きました。


当時、常に金欠の大学生でした管理人が使用していたデッキは「4軸炎星」でした。
「巌征竜-レドックス」を除くと最も打点が低い「嵐征竜-テンペスト」ですら攻撃力2400であり、「4軸炎星」最高打点の「魁炎星王-ソウコ」でも突破できない上に、「焔征竜-ブラスター」で破壊してくるので制限改訂の度に「征竜」去勢されろと思っていました。しかし、「四征竜」全て制限になっても環境トップとなるその強さには絶望感を感じました。
「GOLD SERIES 2014」でばら撒かれた後は、「青眼征竜」デッキを組み楽しみました。

・まとめ
バーンが好きなんだなと思いました。(ちなみに現在メインで使用しているデッキはトリックスター)

ツイッターをやってる人は、「#自分を作り上げたカード4選」つけてツイートしてみてはいかがでしょうか?




・遊戯王カードを手軽に売る方法とは?
猛暑の中、カードを売るためにカードショップに行くよりも家から買取してもらえるトレトクがいいかもしれません。
トレトク
人気No.1の買取サイトである理由としてスリーブやファイルに入れたまま発送でき即日発送・仕分け不要・送料無料である点が挙げられます。
メルカリ・ヤフオクとの相違点に関しては以下の記事を確認!

 スクリーンショット 2018-07-21 23.13.54

カードを高く売る方法!オススメはどれか?
トレトクを使用すれば
今なら買取20%アップ中!

 買取なら ▶︎▶︎▶︎トレトク(買取金額20%UP中)  

56

現在の遊戯王高額買取リストを確認する▶︎▶︎▶︎