遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -レジェンドデュエリスト編3- BOX
2018年6月9日に「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編3」が発売されました。

このパックは
主人公のライバルたちをイメージしたカードを数多く収録されており「海馬瀬人」「丸藤亮」「クロウ・ホーガン」「天城カイト」などのデュエリスト達のテーマを強化しています。

そして最後の主人公のライバル枠は「沢渡」で「魔界劇団」が強化されました!
 

「魔界劇団」専用フィールド魔法「魔界劇場「ファンタスティックシアター」」と「やぶ蛇」が相性がよく「やぶ蛇」の需要が上がっています。


魔界劇場「ファンタスティックシアター」とは?
カード紹介
遊戯王 / 魔界劇場「ファンタスティックシアター」(スーパー) / DP20-JP048 / デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-

<魔界劇場「ファンタスティックシアター」」>

フィールド魔法

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①:手札の「魔界劇団」Pモンスター1体と「魔界台本」魔法カード1枚を相手に見せて発動できる。見せた魔法カードとカード名が異なる「魔界台本」魔法カード1枚をデッキから手札に加える。

②:P召喚した「魔界劇団」Pモンスターが自分フィールドに存在する限り、相手が発動したモンスターの効果は「相手フィールドにセットされた魔法・罠カード1枚を選んで破壊する」となる。

「魔界劇団-ビッグ・スター」のポーズが沢渡のポーズなのがいいですね。

①の効果は、手札の「魔界劇団」Pモンスターと「魔界台本」魔法カードをを公開する事で「魔界台本」魔法カードをサーチする効果です。

サーチ条件が厳し目ですが「魔界台本「魔王の降臨」」をサーチできるのはいいですね。

②の効果は、特定条件下で相手ンスターが発動した効果を「相手フィールドにセットされた魔法・罠カード1枚を選んで破壊する」効果に書き換える効果です。

相手モンスター効果を結果的に無効化して、さらに能動的に
セットされた「魔界台本」の②の効果を発動させられます。
「魔界台本」(+
魔界大道具「ニゲ馬車」)には以下の共通効果があります。

<魔界台本>共通効果
②:自分のEXデッキに表側表示の「魔界劇団」Pモンスターが存在し、
セットされたこのカードが相手の効果で破壊された場合に発動できる。

自分フィールドのにセットされた魔法・罠が存在しない場合でも、「魔界劇場「ファンタスティックシアター」」の効果は適用され、相手モンスターが発動した効果は、効果は「相手フィールドにセットされた魔法・罠カード1枚を選んで破壊する」となります。

ただし、「
魔界劇場「ファンタスティックシアター」」の②の効果は強制効果なので、まず、展開必要がないモンスター効果を発動させてから展開される可能性はありますが。

・そして、この魔界劇場「ファンタスティックシアター」」と相性がいいとして注目されているのが「メタバース」「やぶ蛇」です。

遊戯王/第10期/02弾/CIBR-JP076 メタバース R

<メタバース>

通常罠

①:デッキからフィールド魔法カード1枚を選び、手札に加えるか自分フィールドに発動する。 

・自分フィールド:P召喚された「魔界劇団」Pモンスター「やぶ蛇」「メタバース」
上記状態で相手がモンスター効果を発動した場合、そのモンスター効果に
チェーンして「メタバース」を発動すると、「メタバース」によって発動された「魔界劇場「ファンタスティックシアター」」の②効果が適用され、相手のモンスター効果は「相手フィールドにセットされた魔法・罠カード1枚を選んで破壊する」になります。

そのため、相手は強制的にセットされた「やぶ蛇」を破壊されます。

遊戯王/第10期/04弾/FLOD-JP080 やぶ蛇 NR

<やぶ蛇>

通常罠

①:セットされているこのカードが相手の効果でフィールドから離れ、墓地へ送られた場合または除外された場合に発動できる。デッキ・EXデッキからモンスター1体を特殊召喚する。 

相手モンスター効果を実質無効化して「やぶ蛇」を破壊させるのは強いですね。


「魔界劇団」の今後の活躍に期待です!

・買取情報



買取なら ▶︎▶︎▶︎トレトク(買取金額20%UP中)  

56

現在の遊戯王高額買取リストを確認する▶︎▶︎▶︎