遊戯王OCG デュエルモンスターズ CYBERNETIC HORIZON BOX

本日、2018年4月14日に「サイバネティック・ホライゾン(CYBERNETIC HORIZON:CYHO)」が発売されました。

「ヴァレルソード・ドラゴン」「サイバー・ドラゴン・ヘルツ」「星呼びの天儀台」などが高値で取引されています。


そして「サイバー・ドラゴン」の名を持つ新たなリンクモンスター
 「サイバー・ドラゴン・ズィーガー」が発表されてから高騰していた「パワー・ボンド」レリーフが落ち着いてきたようですね。


・SPONCERD LINK → ▶︎▶︎▶︎トレトク(買取金額20%UP中)  

 遊戯王通販_350x240

▶︎▶︎▶︎現在の遊戯王高額買取リストはこちら! 


パワー・ボンドとは?

・カード紹介

【遊戯王】 パワー・ボンド  (レリーフ) [CRV-JP037]

<パワー・ボンド>

通常魔法

自分の手札・フィールド上から、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、機械族のその融合モンスター1体を融合召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。

この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力は、その元々の攻撃力分アップする。

このカードを発動したターンのエンドフェイズ時、自分はこのカードの効果でアップした数値分のダメージを受ける。

手札・フィールド上から融合素材を墓地へ送ることで機械族融合モンスターの攻撃力をその元々の攻撃力分アップして融合召喚し、発動ターンのエンドフェイズ時、自分はアップした数値分ダメージを受けます。

「サイバー・ドラゴン」関連モンスターはフィールド上に存在すると「サイバー・ドラゴン」として扱うモンスターが多いので、「サイバー・ツイン・ドラゴン」などと相性がいいです。

CRV-JP035 ULR サイバー・ツイン・ドラゴン【遊戯王シングルカード】

<サイバー・ツイン・ドラゴン>

融合・効果 星8 光 /機械  攻2800/守2100

「サイバー・ドラゴン」+「サイバー・ドラゴン」

このカードの融合召喚は上記のカードでしか行えない。このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃する事ができる。

「パワー・ボンド」で融合召喚された「サイバー・ツイン・ドラゴン」は攻撃力が倍になり攻撃力5600になります。

そして、 「サイバー・ドラゴン・ズィーガー」の②の効果で「サイバー・ツイン・ドラゴン」を対象とすれば
さらに攻撃力が2100アップします。 

【シングルカード】CYHO)サイバー・ドラゴン・ズィーガー/リンク/20thシークレット/CYHO-JP046

<サイバー・ドラゴン・ズィーガー>

リンク2【左/下】・効果 光 /機械  攻2100

「サイバー・ドラゴン」を含む機械族モンスター2体

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「サイバー・ドラゴン」として扱う。

②:このカードが攻撃宣言をしていない自分・相手のバトルフェイズに、自分フィールドの攻撃力2100以上の機械族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで2100アップする。この効果の発動後、ターン終了時までこのカードの戦闘によるお互いの戦闘ダメージは0になる。  

「パワー・ボンド」によって攻撃力5600になった「サイバー・ツイン・ドラゴン」の攻撃力がさらに2100アップして攻撃力7700になります。
 
攻撃力7700にした
「サイバー・ツイン・ドラゴン」で2回攻撃すればワンキルできますね!

パワー・ボンド」は「サイバー・ドラゴン」と相性がいいため、「サイバー・ドラゴン」強化とともに需要が上がっていました。
・価格変動

 40

 最安価格:926円/トリム平均:1,253円


1200〜1300円に落ち着きましたね。

ちなみに攻撃力7700にした「サイバー・ツイン・ドラゴン」に「リミッター解除」を発動すれば攻撃力7700の倍の攻撃力15400で2回攻撃できます。

リミッター解除」は元々の攻撃力ではなく効果処理時の攻撃力を倍にするのですごい攻撃力になりますね。

ロマンがありますね。



買取なら ▶︎▶︎▶︎トレトク(買取金額20%UP中)  

56

現在の遊戯王高額買取リストを確認する▶︎▶︎▶︎