DYPYbmRV4AAeTNe

2018年4月14日に「サイバネティック・ホライズン(CYBERNETIC HORIZON)」発売されます。
遊戯王公式Twitterよりこのパックに「ミラーフォース・ランチャー」が収録決定しています。

SPONCERD LINK → トレトク(買取金額20%UP中)  

bgt

現在の遊戯王高額買取リスト    


・カード紹介

02

<ミラーフォース・ランチャー>

永続罠

①:1ターンに1度、自分メインフェイズに手札からモンスター1体を捨てて発動できる。

自分のデッキ・墓地から「聖なるバリア -ミラーフォース-」1枚を選んで手札に加える。

②:セットされたこのカードが相手の効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。

墓地のこのカードと自分の手札・デッキ・墓地の「聖なるバリア -ミラーフォース-」1枚を選び、そのカードとこのカードを自分フィールドにセットする。

この効果でセットしたカードはセットしたターンでも発動できる。 

自分メインフェイズに手札コストを払うことで「聖なるバリア -ミラーフォース-」をサーチ・サルベージ
セットされた「
ミラーフォース・ランチャー」 を破壊され墓地へ送られた場合、墓地の「ミラーフォース・ランチャー」と手札・デッキ・墓地から「聖なるバリア -ミラーフォース-」をセット・セットしたターンでも発動
できます。
 

「聖なるバリア -ミラーフォース-」過労死させるカードですね。
そして、むやみにバックを割ろうとして「
ミラーフォース・ランチャー」 を破壊して墓地へ送ってしまうと、 ミラーフォース・ランチャー」 と「聖なるバリア -ミラーフォース-」がセットされてしまいます。
そうなるとバックを割りづらくなり、且つ攻撃し難くなりますね。 
バックのセットカードを守るカードとして使いやすそうです。 


・「ミラーフォース・ランチャー」は本日3/14に「遊作/Playmaker vs鴻上了見/リボルバー(4戦目)」において先行1ターン目にセットされました。
そして、次のターンに
Playmakerがセットカードを@「聖なるバリア -ミラーフォース-》と考えて「リンクスレイヤー」の効果で破壊したことで、②の効果により自身と「聖なるバリア -ミラーフォース-」をセットされました。

 
リボルバーは「
聖なるバリア -ミラーフォース-」が好きだとわかりましたが、
OCGとしては何度も再録されているカードです。

収録パック

STARTER DECK 2018

STARTER DECK 2017

20th ANNIVERSARY PACK 1st WAVE

ストラクチャーデッキ-武藤遊戯-

MILLENNIUM BOX GOLD EDITION

デュエリストエントリーデッキVS ダークレギオン

デュエリストエントリーデッキVS セイバーフォース

決闘王の記憶-闘いの儀編-

決闘王の記憶-決闘都市編-

STARTER DECK 2014 スターターデッキ強化パック

決闘王の記憶-決闘者の王国編-

STARTER DECK 2013 スターター強化パック

デュエリストセット Ver.ライトニングスター

THE GOLD BOX

デュエリストボックス2012

BEGINNER'S EDITION 2 (7期)

STARTER DECK 2011

ストラクチャーデッキ-ドラグニティ・ドライブ-

GOLD SERIES

BEGINNER'S EDITION 2

ストラクチャーデッキ-マリク編-

ストラクチャーデッキ-遊戯編- Volume.2

DUELIST LEGACY Volume.4

ストラクチャーデッキ-遊戯編-

鋼鉄の襲撃者

Vol.7 


なぜこのタイミングでコナミさんは
聖なるバリア -ミラーフォース-」を猛プッシュしているのかが謎ですね。
さすがにもう再録はいい気がしますが。


買取なら トレトク(買取金額20%UP中)  

商品リンク

現在の遊戯王高額買取リスト