遊戯王 REDU-JP038-SR 《地霊神グランソイル》 Super

2018年1月13日に「フレイムズ・オブ・デストラクション(FLAMES OF DESTRUCTION)」が発売されます。

このパックでは「エレメントセイバー」が収録され、「霊神」がカテゴリ化されました。


このため「地霊神グランソイル」の需要が上がっています。

SPONCERD LINK →  トレトク(買取金額20%UP中)  

・カード紹介 

遊戯王OCG 地霊神グランソイル スーパーレア REDU-JP038-SR リターン・オブ・ザ・デュエリスト

<地霊神グランソイル>

特殊召喚・効果 星8 地 /獣戦士 攻2800/守2200

このカードは通常召喚できない。

自分の墓地の地属性モンスターが5体の場合のみ特殊召喚できる。

このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードが特殊召喚に成功した時、自分または相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。

そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。

②:表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合、次の自分ターンのバトルフェイズをスキップする。

「RETURN OF THE DUELIST」で登場した後、「霊神」では唯一再録されたカードですね。

「霊神」はレベル8・攻撃力2800・守備力2200の特殊召喚モンスターで統一されています。
そして、共通召喚条件・共通効果として以下のを持ちます。

「霊神」共通召喚条件・共通効果
このカードは通常召喚できない。

自分の墓地の〇属性モンスターが5体の場合のみ特殊召喚できる。

このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードが特殊召喚に成功した時に発動できる。

(固有の効果)。

②:表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合、次の自分ターンのバトルフェイズをスキップする。

基本的に、「霊神」モンスターの固有効果は禁止カードに似た効果であり、

地霊神グランソイルは「死者蘇生」と同じですね。

遊戯王OCG 死者蘇生 ノーマル SDMY-JP026 遊☆戯☆王 [STRUCTURE DECK -武藤遊戯-]


ただし、他の「霊神」モンスターと異なるのは、モチーフとした「死者蘇生」は禁止経験者ですが、
2010/09/01で再度制限復帰した後に地霊神グランソイル」が登場した点ですね。
登場当初は制限カード出会ったためか、驚きのターン制限がこの「霊神」のみありませんでした。

ターン制限をつけなかったことで、「ファイアウォール・ドラゴン」の無限ループおもちゃにされたのは記憶に新しいです。

遊戯王/ファイアウォール・ドラゴン(エクストラシークレットレア)/LINK VRAINS BOX遊戯王OCG ファイアウォール・ドラゴン ウルトラレア COTD-JP043-UR CODE OF THE DUELIST(コード・オブ・ザ・デュエリスト)

 そのため、このカードだけ「トーナメントパック2018 Vol.1」で再録を経験していて、
且つエラッタされて名称ターン1がつきました。
再録が発表されるより早くエラッタされましたが。


フレイムズ・オブ・デストラクション(FLAMES OF DESTRUCTION)」が発売される前に、なんとか対処したかったのかもしれませんね。

そして、需要が上がっています。
・価格変動

42

最安価格:100円/トリム平均:266円

また、どうしても入手したい方は、ショップデュエルなどのイベントに参加してトーナメントパック 2018 Vol.1(配布時期:2018年1月~3月)を手にして当てるのもいいかもしれませんね。

今後の「霊神」の活躍に期待です! 
・買取情報