遊戯王OCG アストログラフ・マジシャン ウルトラレア SD31-JP001-UR 遊☆戯☆王ARC-V [STRUCTURE DECK -ペンデュラム・エボリューション-]

2018年1月1日から新たなリミットレギュレーションが施行されますが、すでに新リミットレギュレーションで大会が開かれてきています。


SPONCERD LINK → トレトク(買取金額20%UP中)  

campaign

リミットレギュレーションについては以下の記事 
2018年1月新制限改定(リミットレギュレーション)判明!

07


リミットレギュレーション 適用された大会で使用されるデッキが以下の 通りです。

順位 デッキタイプ

1  セフィラ

2  彼岸

3  トリックスター

4  EM魔術師

4  覇王魔術師

4  植物リンク

様々なテーマが環境で入賞できる良環境になりましたね。
そして、同率4位である「EM魔術師」と「覇王魔術師」の両方で採用される「アストログラフ・マジシャン」の需要が上がっています。
・カード紹介
【シングルカード】SD31)アストログラフ・マジシャン/ウルトラ/P効果/SD31-JP001

アストログラフ・マジシャン>

ペンデュラム【青1/赤1】 星7 闇 /魔法使い 攻2500/守2000

「アストログラフ・マジシャン」のP効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:自分メインフェイズに発動できる。このカードを破壊し、手札・デッキから「星読みの魔術師」1体を選び、

自分のPゾーンに置くか特殊召喚する。

【モンスター効果】

②:自分フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。その後、このターンに破壊されたモンスター1体を選び、その同名モンスター1体をデッキから手札に加える事ができる。

②:フィールドのこのカードを除外し、自分の手札・フィールド・墓地から、「ペンデュラム・ドラゴン」「エクシーズ・ドラゴン」「シンクロ・ドラゴン」「フュージョン・ドラゴン」モンスターを1体ずつ除外して発動できる。「覇王龍ズァーク」1体を融合召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。

P効果は、自壊することで「星読みの魔術師」をPゾーンに置くか特殊召喚する効果、
モンスター効果は、
自分フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合に特殊召喚し、このターンに破壊されたモンスターと同名カードをサーチする効果、
フィールドの自身を除外して、手札・フィールド・墓地に存在する特定モンスターを除外することで「覇王龍ズァーク」を特殊召喚する効果
を持ちます。

メインで使用する効果は、モンスター効果である破壊された場合に特殊召喚し、このターンに破壊されたモンスターの同名カードをサーチする効果で、
補助的に、P効果である自壊することで「星読みの魔術師」をリクルートする効果でしょうか。
 

詳しくはこちら→《覇王魔術師》デッキに《星読みの魔術師》は採用される?

25


このため、「アストログラフ・マジシャン」の需要が上がっていました。
・価格変動
12

最安価格:170円/トリム平均:348円

今後の「魔術師」の活躍に期待です!