0be29eeb-s

2018年1月13日に「フレイムズ・オブ・デストラクション(FLAMES OF DESTRUCTION:FLOD)」が発売されます!

SPONCERD LINK

campaign


このパックに「電網の落し穴」が新規収録判明しました。

・カード紹介


10

<電網の落し穴>

通常罠

①:相手がデッキ・墓地からモンスターを特殊召喚した時に発動できる。

そのモンスターを裏側表示で除外する。

相手がデッキ・墓地から特殊召喚したモンスターを裏側表示で除外する効果を持ちます。


対象を取らない上に、裏側表示で除外で再利用できなくする、強力な除去です。

当然ですが、デッキ・墓地から特殊召喚なので、
通常召喚された場合はもちろん、手札やエクストラデッキ、除外から特殊召喚する場合には対応できませんが、
「落し穴」シリーズなので「 
フレシアの蟲惑魔」に対応しており、「蟲惑魔」強化ですね。
手札・エクストラデッキから特殊召喚された場合は、「
時空の落とし穴」 が対応しますので、

「 フレシアの蟲惑魔」で妨害できる範囲がさらに広がりました。
 

遊戯王OCG 時空の落とし穴 ノーマル SD31-JP033 遊☆戯☆王ARC-V [STRUCTURE DECK -ペンデュラム・エボリューション-]

<時空の落とし穴>

通常罠

(1):相手が手札・エクストラデッキからモンスターを特殊召喚した時に発動できる。

手札・エクストラデッキから特殊召喚されたそのモンスターを持ち主のデッキに戻す。

その後、自分は戻したモンスターの数×1000LPを失う。 

「蟲惑魔」デッキや「フレシアの蟲惑魔」を使用するデッキならピン刺しで入れるのもいいかもしれませんね。