DQ6wCxhVQAAw698

2018年1月13日に「FLAMES OF DESTRUCTION(フレイムズ・オブ・デストラクション)」が発売されます。

 SPONCERD LINK 

20170801_350x250_c


そしてこのパックで「オルターガイスト・キードゥルガー」が新規収録決定しました。


・カード紹介

DQ6wCxhVQAAw698
<オルターガイスト・キードゥルガー>

リンク2【左/下】 闇 /魔法使い 攻1000

「オルターガイスト」モンスター2体

①:このカード以外の自分の「オルターガイスト」モンスターが相手に戦闘ダメージを与えた時、相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは、このカードが攻撃宣言したターンしか攻撃できない。

②:このカードが戦闘で破壊された場合、自分の墓地の「オルターガイスト」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

他の「オルターガイスト」モンスターが戦闘ダメージを与えた時、相手の墓地のモンスターをリンク先に特殊召喚する効果、
戦闘破壊された場合、「オルターガイスト」をサルベージする効果
を持ちます。

 「
ターンしか 攻撃出来ない」ってワードは初めて?でしょうか。


「オルターガイスト」は魔法使い族で統一されたカテゴリーですが、相変わらずイラストが魔法使いっぽくないですね。そして攻撃力1000の迫力ではない気がします。


①の効果は相手モンスターなら制限がなく効果が無効化されない状態で特殊召喚できますので、
「ファイアウォール・ドラゴン」などを特殊召喚してメイン2でさらに展開する
 「クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン」などの特殊召喚して制圧する
など幅広く使用できそうです。 

遊戯王OCG ファイアウォール・ドラゴン ウルトラレア COTD-JP043-UR CODE OF THE DUELIST(コード・オブ・ザ・デュエリスト)遊戯王OCG クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン ウルトラレア SHVI-JP049-UR 遊戯王アーク・ファイブ [シャイニング・ビクトリーズ]



「オルターガイスト・メリュシーク」が直接攻撃ができるので、相手フィールドにモンスターがいても
戦闘ダメージ与えられるので、割と手軽に①の効果を発動できる気がします。 

オルターガイスト・メリュシーク レア 遊戯王 サーキット・ブレイク cibr-jp014

「オルターガイスト・キードゥルガー」も「オルターガイスト・メリュシーク」もどちらも戦闘ダメージを与えた時に効果しますので、同時に発動出来て展開力が増しましたね。

<オルターガイスト・メリュシーク>効果一部抜粋

①:このカードは直接攻撃できる。

(2):このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを墓地へ送る。 



 今後の収録情報も期待です!