c72982ea-s-372x540

Vジャンプ2017年12月号に「セキュリティ・ドラゴン」が収録されています!

・SPONCERD LINK

遊戯王通販_350x240

《セキュリティ・ドラゴン》登場で《コード・トーカー》1位の座危うしか?【Vジャンプ2017年12月号付録】

40

この「セキュリティ・ドラゴン」は「トークン」をリンク素材とできるリンク先が下向いているカードであることから、No.「No.42 スターシップ・ギャラクシー・トマホーク」が注目されています!

・カード紹介

遊戯王OCG No.42 スターシップ・ギャラクシー・トマホーク ウルトラレア VJMP-JP075-UR Vジャンプ付録

<No.42 スターシップ・ギャラクシー・トマホーク>

エクシーズ・効果モンスター

ランク7/風属性/機械族/攻   0/守3000

レベル7モンスター×2

1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を2つ取り除いて発動できる。

自分フィールド上に「バトル・イーグル・トークン」

(機械族・風・星6・攻2000/守0)を可能な限り特殊召喚する。

この効果を発動したターン、相手プレイヤーが受ける戦闘ダメージは0になる。

また、この効果で特殊召喚したトークンはこのターンのエンドフェイズ時に破壊される。 

X素材を2つ取り除くことで、自分フィールド上に可能な限り「バトル・イーグル・トークン」を特殊召喚できる起動効果を持ち、発動したターン相手は戦闘ダメージが0になります。


「No.42 スターシップ・ギャラクシー・トマホーク」をエクストラモンスターゾーンにX召喚できれば
最大5体の「バトル・イーグル・トークン」を特殊召喚可能です。
 

ただし、このターン相手に戦闘ダメージを与えられず、エンドフェイズにトークンは破壊されるため、

基本的に
「No.42 スターシップ・ギャラクシー・トマホーク」+「バトル・イーグル・トークン」5体を
リンク素材にしたいところです。
 エクストラモンスターゾーンに「
セキュリティ・ドラゴン」をリンク召喚したのちに「ファイアウォール・ドラゴン」をリンク先にリンク召喚できます。
 「
セキュリティ・ドラゴン」・「ファイアウォール・ドラゴン」の効果で2枚バウンスできるのは強いですね。

遊戯王OCG ファイアウォール・ドラゴン ウルトラレア COTD-JP043-UR CODE OF THE DUELIST(コード・オブ・ザ・デュエリスト)


あるいはバトル・イーグル・トークン」は機械族であることから、
エクストラモンスターゾーンに「クリフォート・ゲニウス」を出すのも良さそうですね!

<クリフォート・ゲニウス>

効果 リンク2 地 /機械  攻1800

【リンクマーカー:左下/右下】

機械族モンスター2体

①:リンク召喚したこのカードは魔法・罠カードの効果を受けず

このカード以外のリンクモンスターが発動した効果も受けない。

②:1ターンに1度、このカード以外の、

自分及び相手フィールドの表側表示のカードを1枚ずつ対象として発動できる。

そのカード2枚の効果をターン終了時まで無効にする。

③:このカードのリンク先にモンスター2体が同時に特殊召喚された時に発動できる。

デッキからレベル5以上の機械族モンスター1体を手札に加える。 


このため、買取強化されています!