遊戯王OCG 灰流うらら シークレットレア マキシマム・クライシス(MACR)

去年の2016年9月10日に発売された「EXTRA PACK 2016」で「壊獣」が収録されました。

SPONCERD LINK

20170801_350x250_c

この「壊獣」で必須カードなのが「妨げられた壊獣の眠り」です!

カード紹介

遊戯王OCG 妨げられた壊獣の眠り レア EP16-JP030-R 遊☆戯☆王ARC-V [EXTRA PACK 2016]

<妨げられた壊獣の眠り>

【制限カード】

通常魔法

「妨げられた壊獣の眠り」は1ターンに1枚しか発動できない。

①:フィールドのモンスターを全て破壊する。

その後、デッキからカード名が異なる「壊獣」モンスターを自分・相手のフィールドに1体ずつ攻撃表示で特殊召喚する。

この効果で特殊召喚したモンスターは表示形式を変更できず、攻撃可能な場合は攻撃しなければならない。

②:墓地のこのカードを除外して発動できる。

デッキから「壊獣」モンスター1体を手札に加える。

この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。 

フィールドのモンスターを全体除去した後、デッキからお互いのフィールドにカード名が異なる「壊獣」をリクルートする効果、
自身をコストとして墓地から除外することで、「壊獣」をサーチする効果
を持ちます。


①の効果は、「ブラック・ホール」の効果に加えて、お互いのフィールドに「壊獣」をリクルートします。

遊戯王カード SPDS-JP042 ブラック・ホール ノーマル 遊☆戯☆王ARC-V [デステニー・ソルジャーズ]

この効果で特殊召喚した「壊獣」 は表示形式を変更できず、攻撃可能な場合、攻撃しないといけないです。

このため、「KYOUTOUウォーターフロント」を発動していれば別でしょうが

「壊獣」と「妨げられた壊獣の眠り」のみ出張する場合は、ほぼ打点が低い「壊獣 」を相手フィールドに特殊召喚することになりますね。


また、攻撃しないといけないことを利用するなら、 

「ディメンション・ウォール」を使用して「この戦闘によって自分が受ける戦闘ダメージは、かわりに相手が受ける。」効果を使って攻撃させてダメージを相手に受けてもらうのも面白そうですね。 

遊戯王OCG ディメンション・ウォール ノーマル sd12-jp032 暗闇の呪縛

Yu-Gi-Oh! World Championship 2017」の小学生の部で優勝したカナダ代表Ryan Yu選手が使用したカードですね。
カナダ代表《Ryan Yu選手》優勝!世界一位!《チェーンバーン》デッキレシピ公開!

54

そして、妨げられた壊獣の眠り」の ①の効果は

フィールドのモンスターを全て破壊した後に、デッキから「壊獣」を2体をリクルートする効果を持ちます。

この①の効果は「デッキからモンスターを特殊召喚する効果」なので「灰流うらら」で無効化できそうですが、どうなのでしょうか。

①の効果自体が無効にできるのか、それとも破壊した後にリクルートするので破壊はされるのでしょうか。 

「妨げられた壊獣の眠り」の全体除去も「灰流うらら」は無効にできるのは強いですね!

 20170728__728x90