2017年9月23日に「ストラクチャーデッキR 神光の波動」が発売されます!

SPONCERD LINK

20170801_350x250_c


この「ストラクチャーデッキR 神光の波動」に新規で収録される「イーバ」と相性がいいカードとして、

天輪の葬送士(てんりんのそうそうし)」が注目されています!

・カード紹介

<天輪の葬送士>

効果 星1 光/天使 攻0/守0

このカードが召喚に成功した時、自分の墓地の光属性・レベル1モンスター1体を選択して特殊召喚できる。 

召喚成功時に墓地の光属性・レベル1のモンスターを蘇生させる誘発効果を持ちます。

「金華猫」と効果が似ていますが、

このカードはスピリットモンスターですので、特殊召喚できず、

このカードがフィールドから離れると蘇生したモンスターが除外されるデメリットがあります。

 その代わり、「天輪の葬送士」とは違い蘇生対象が無制限であるメリットがあります。


「リンクリボー」の登場のおかげで、
召喚成功時効果を使うため攻撃力0のモンスターを攻撃表示で残さないといけない点を解決できるのはいいですね

リンク素材にできる点で「金華猫」よりも使いやすいですね。
「金華猫」の場合、リンク素材にしたら、蘇生したモンスターが除外することになりますからね。


このカードが現在注目されている理由は「イーバ」と相性がいいからですね。
 

<イーバ>

効果 星1 光/天使 攻 500/守 200

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードが墓地へ送られた場合、

このカード以外の自分フィールド・墓地の天使族・光属性モンスターを2体まで除外して発動できる。

除外した数だけ、デッキから「イーバ」以外のレベル2以下の天使族・光属性モンスターを手札に加える(同名カードは1枚まで)。 

カード紹介記事
《イーバ》新規収録決定!星2以下光・天使族サーチは強い!【ストラクチャーデッキR-神光の波動】

29

蘇生してエクシーズ召喚・リンク召喚を狙えます!
 

「天輪の葬送士」と「イーバ」を素材としてリンク召喚すれば、
「イーバ」の①の効果で、墓地の「天輪の葬送士」をコストとして
レベル2以下の天使族・光属性モンスターをサーチできます。
 
そのため現在このカードが高騰しています。
・価格変動

最安価格800円/トリム平均1,044円となりついに1000円を超えましたね!

「ストラクチャーデッキR 神光の波動」の発売が楽しみです!