<XX-セイバー ダークソウル>

効果 星3 地/獣 攻100/守100

(1):このカードが自分フィールドから墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。

デッキから「X-セイバー」モンスター1体を手札に加える。 

2011年9月17日に発売されたEXTRA PACK Volume 4で収録されたモンスターですね。

今から6年前...時の流れを感じます。そして、やはり獣族とは思えない風貌です。
 

SPONCERD LINK

20170801_350x250_c


効果としては、

自分フィールド上から墓地に送られたターンのエンドフェイズに発動でき、「X-セイバー」をサーチします。


「レスキューキャット 」と相性が良く、エラッタされて「レスキューキャット 」で特殊召喚されたモンスターの効果は無効化されていますが、
「XX-セイバー ダークソウル」は墓地へ送られて発動するのでサーチが出来ます。

<レスキューキャット>

【準制限カード】

効果 4 300 100

「レスキューキャット」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。

デッキからレベル3以下の獣族モンスター2体を特殊召喚する。

この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、エンドフェイズに破壊される。 


<レスキューキャット>【エラッタ前】

自分フィールド上に表側表示で存在するこのカードを墓地に送る事で、

デッキからレベル3以下の獣族モンスター2体をフィールド上に特殊召喚する。

この方法で特殊召喚されたモンスターはエンドフェイズ時に破壊される。 


地属性なので、「
レスキューキャット」で2体特殊召喚した後に、「ミセス・レディエント」へつなげれば、2体がそれぞれエンドフェイズにサーチできるので、次のターンの準備が出来ますね。



自分フィールドの「XX-セイバー ダークソウル」がエンドフェイズ中に墓地へ送られた場合、その同一のエンドフェイズ中に効果を発動する事はできます
ので、 「レスキューキャット 」の効果でエンドフェイズ時に破壊されても、サーチできます。


そして、公式からクイズが出題されています。

よかったら考えて回答してみてはいかがでしょうか。