遊戯王カード COTD-JP043 ファイアウォール・ドラゴン(ウルトラレア)遊戯王VRAINS [CODE OF THE DUELIST]

2017年4月15日に、「コード・オブ・ザ・デュエリスト(CODE OF THE DUELIST))」が発売されました!

55

CODE OF THE DUELIST(コード・オブ・ザ・デュエリスト)-Amazon
CODE OF THE DUELIST(コード・オブ・ザ・デュエリスト)-楽天

本日、2017年5月10日(水) より、【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)】が放送スタートしました!

時間帯が18時25分~18時55分です!

待望のアニメ遊戯王ですね! 

さて、「コードオブザデュエリスト」では、『遊戯王VRAINS』の主人公である【藤木遊作】のエースカードである
「ファイアウォール・ドラゴン」 が収録されています!

・カード紹介

遊戯王カード COTD-JP043 ファイアウォール・ドラゴン(ウルトラレア)遊戯王VRAINS [CODE OF THE DUELIST]

<ファイアウォール・ドラゴン>
L効果

リンク4 光 サイバース 攻2500

モンスター2体以上

①:このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、このカードと相互リンクしているモンスターの数まで、自分または相手の、フィールド・墓地のモンスターを対象として発動できる。

そのモンスターを持ち主の手札に戻す。

この効果は相手ターンでも発動できる。

②:このカードのリンク先のモンスターが、戦闘で破壊された場合、または墓地へ送られた場合に発動できる。

手札からモンスター1体を特殊召喚する。


そして、リンク召喚を繋げまくるであろう主人公【藤木遊作】のデッキレシピを

カードキングダムで紹介しています!よかったらチェックしてみてください!
 

サイバースデッキのリンク召喚の展開は楽しいですね。


・おそらく【藤木遊作】が敵からの攻撃で追いやられてライフ100とかになった時に

場のリンクモンスターをさらにリンクさせる!
 

ていう流れなんでしょうね。

アニメ遊戯王らしい流れですが、OCGではソリティアっぽくなりそうな気がします。

特に新ルールから召喚する場所が重要となるため、長考して遅延の元になりそうな感じがします。

【遊戯王VRAINS】の今後の展開が楽しみです!

遊戯王OCG デュエルモンスターズ CODE OF THE DUELIST BOX