もう禁止制限改訂の時期ですね!!

とその前に…

「十二獣」が出るパックの名前が「レイジング・テンペスト」なんですが、

【遊戯王】「十二獣」のデッキ体験会の開催が決定!パックもらえるよ笑

ん?テンペスト??

ということで、テンペストという名前を聞いて、

そういえば征竜は次戻らないのかな〜と思いました!!(決してこじつけではないです笑)

そこで今回は
征竜の強さについて思い出したいと思います!!
あの当時の征竜は強かった!!小並感笑

私はその当時4強と呼ばれていたデッキの中で「炎星」を使っていたので、全く「征竜」に勝てなかった記憶があります!!

炎星で強いカードは「魁炎星王-ソウコ」でしたが、攻撃力2200…

「炎星」の場合大体攻撃力が200位上がるので、ほとんどのケースで攻撃力2400位になります!!

遊戯王 CBLZ-JP048-UR 《魁炎星王-ソウコ》 Ultra
(強いやろ〜!!)

それに対して「征竜」は、

   


   


「嵐征竜-テンペスト」  攻撃力2400  
「焔征竜-ブラスター」  攻撃力2800  
「瀑征竜-タイダル」   攻撃力2600  
「巌征竜-レドックス」    守備力3000     

…なんであのころ「炎星」は「征竜」と並び4強と呼ばれていたのだろうか…

勝てるわけないだろ!!(ソウコの心の声)

こんなモンスター達が簡単にフィールドに特殊召喚されるデッキ…

この「征竜」の共通効果の一つ

特殊召喚したこのカードは相手のエンドフェイズ時に持ち主の手札に戻る。

この効果がある為、大体

先行の場合、
「幻獣機ドラゴサック」
 
遊戯王 LTGY-JP053-UR 《幻獣機ドラゴサック》 Ultra
<幻獣機ドラゴサック>

エクシーズ効果 ランク7 風族 機械 攻撃力2600 守備力2200

レベル7モンスター×2

1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。

自分フィールド上に「幻獣機トークン」(機械族・風・星3・攻/守0)2体を特殊召喚する。

自分フィールド上にトークンが存在する限り、このカードは戦闘及びカードの効果では破壊されない。

また、1ターンに1度、自分フィールド上の「幻獣機」と名のついたモンスター1体をリリースして発動できる。

フィールド上のカード1枚を選択して破壊する。

この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。


こいつが登場して破壊されないし…トークン2体を倒すのに1ターンかかるし…

後行の場合、
遊戯王 No.11 ビッグ・アイ 【ウルトラ】 VB14-JP002
No.11 ビッグ・アイ>

エクシーズ効果 ランク7 闇族 魔法使い 攻撃力2600 守備力2000

レベル7モンスター×2

1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、相手フィールド上のモンスター1体を選択して発動できる。

選択したモンスターのコントロールを得る。

この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。


こいつが登場して「ソウコ」がどんだけパクられただろうか…あるいは「No.101 S・H・Ark Knight」あたり(4軸の炎星を使ってたから)


てか「魔法使い族」だったんだ!!!今知った笑

今度制限でも戻ったら、また「青眼」とくっ付くんですかね!!

でも今は「青眼」は「亜青眼」や「太古」、「古石」などで強化されたから「征竜」の出番がないのだろうか…

遊戯王 SCB1-JP001 [UR] : 青眼の白龍 「遊戯王デュエルモンスターズ 最強カードバトル!」クリア特典
(お前らいらねーよ笑)

 
エクシーズモンスターでランク7は「真紅眼の鋼炎竜」ぐらいしか強化されていませんが、戻ってこないかなー

遊戯王 CORE-JP054-UR 《真紅眼の鋼炎竜》 Ultra
<真紅眼の鋼炎竜>

エクシーズ効果 ランク7 闇族 ドラゴン族 攻撃力2800 守備力2400

レベル7モンスター×2

(1):X素材を持ったこのカードは効果では破壊されない。

(2):X素材を持ったこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動する度に相手に500ダメージを与える。

(3):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、自分の墓地の「レッドアイズ」通常モンスター1体を対象として発動できる。

そのモンスターを特殊召喚する。

この効果は相手ターンでも発動できる。


いまなら「征竜」を作るし!!

是非戻ってください!!