2016年9月24日に、「ストラクチャーデッキR-機械竜叛乱ー」が発売されます!
今回はこのストラクチャーに再録されるカードを紹介します!! 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR -機械竜叛乱(amazon)
遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR 機械竜叛乱(楽天)
遊戯王OCGデュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR -機械竜叛乱(駿河屋)


現在判明している古代以外の再録カードは以下のカードです!!

  1. ギアギアングラー
  2. 増殖するG
  3. カード・ガンナー
  4. 歯車街
  5. 地獄の暴走召喚
  6. ギャラクシー・サイクロン
  7. デモンズ・チェーン
  8. 機械複製術
  9. 御前試合
  10. 大革命返し

やはり待望のカードは何と言っても

  • 「増殖するG」!!ごきごき

<増殖ぞうしょくするG>
効果モンスター
星2/地属性/昆虫族/攻 500/守 200
「増殖するG」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できず、 相手ターンでも発動できる。
(1):このカードを手札から墓地へ送って発動できる。 このターン、以下の効果を適用する。
相手がモンスターの特殊召喚に成功する度に、 自分はデッキから1枚ドローしなければならない。


世界大会でも良く見かけたあのカードが再録されました!!

前の登場が2014年12月「レアリティコレクション」以来ですか〜長かった…

  • お次は、ギャラクシーサイクロンですね!


<ギャラクシー・サイクロン/>
通常魔法
「ギャラクシー・サイクロン」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドにセットされた魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。
(2):自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外し、 フィールドの表側表示の魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。 この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

このカードの強いところは何と言っても(2)の効果です!!

墓地肥やしするデッキではこのカードはよく使うのではないでしょうか!!

(1)だけだったら、通常魔法なのでサイクロンよりも劣りますが、(2)の効果があるおかげで、墓地に存在するだけで、永続やフィールド魔法だけでなく、ペンジュラムも割ることができますからね!!

ただ「ツインツイスター」があるから全てのデッキと相性が良いわけでなく、あくまでも墓地肥やしするデッキで使われるので採用率は低いですが…

そして私が好きなカードである…笑

  • 「御前試合」! 

 


御前試合ごぜんじあい/Gozen Match》
永続罠
お互いのプレイヤーはそれぞれ属性が1種類になるように、 フィールド上の自分のモンスターを墓地へ送る。 このカードがフィールド上に存在する限り、 お互いのフィールド上に出せるモンスターの属性はそれぞれ1種類だけになる。

いいね!

エクストラパック2016で登場する「壊獣」にメタれるカードです!

壊獣は属性バラバラですからね!!

群雄割拠と対をなすカードですが、私はこのカードの方がよく使いますから再録ありがたいです!!

そして注目すべきは…

  • 大革命返し!!!! 


<大革命返し>
カウンター罠
フィールド上のカードを2枚以上破壊する 効果モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時に発動できる。 その発動を無効にしゲームから除外する。

強い!!

似た効果を持つ「スターライト・ロード」との違いは、このカードが相手フィールドも含む自分・相手フィールドの2枚以上を破壊する効果にチェーンできるということです!!

そのためスラロよりも採用率の高いカードです!!


今回の再録は本当に豪華ですね!

(再録だけが豪華ですが笑)

機械竜叛乱の発売が待ち遠しいです!!