皆さんはもうメルカリを利用していますか?

前回の記事
遊戯王カードをメルカリで売ろう!

今日は、メルカリで商品を出品する時のテクニック?を説明します。

メルカリで出品した商品が実際に購入されて取引が終了するとメルカリへ売り上げ分の10%が手数料として引かれます。

これを考慮して値段設定することをお勧めします!

例を挙げて説明します…

例えば、皆さんがもし商品をする時に、端数を気にせず例えば400円で出品しよう!

として、私たちの手元にはいる金額は

400ー40(メルカリ手数料分10%)=360円です!

この時に、値段設定を1円低い399円にしたらどうでしょうか?

メルカリへの手数料は10%ですから、この場合39.9円です!

しかし、メルカリは小数点以下は切り捨てになります!

つまり39円がメルカリへの手数料となります!

つまり、

私たちの手元に入る金額は

399−39(メルカリ手数料)=360円!

なんと1円安くしても手元に入るお金は一緒です!


しかも通販番組と同じ考え方ですが、

400円よりも399円の方が心理的にすごく安く感じて購入意欲が湧きます!

ぜひ価格設定の時の参考にしてください!



まだメルカリを初めていないなら、まずは試してみてください!


02

メルカリはすでに話したように最安値でカードが買えます!間違えなくカードショップよりも安いです!
是非一度探してみてはいかかでしょうか。
登録をこれからしようかと考えている人は私の招待コードをご活用ください。

私とあなたに300円分のポイントが入ります。



招待コード「 NAMBZA 」


メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ